僕はいつも安心してる。君たちがこれからの世界を創りあげていってくれるのだから。