きらきら輝く目にイチコロにされそうになるのをこらえながらシャッターを切ります。